江戸和竿竿昌のタナゴ釣り

2021/06/30

   令和3年6月30日

   今日は、茨木霞ケ浦方面に出掛けました。
   今日は、10時に家を出ましたので、途中コンビニ店に寄り休憩と、昼弁当を、調達し、現地に着きました所、
   どのポイントに、魚がいるのか分からないので、探りながらの釣りになりました。最初のポイントは、
   浮草が有り、濁りが出ているポイントでした、2~3投目に、当たりが有り柿の種クラスの小鮒が出ました   
   ので、そのままつずけましたが、決果、小鮒3,バラタナゴ5匹で、1時間粘りましたが、渋く諦めて、2番目
   ポイントに、
   移動しました。この場所は、以前から良い釣りのポイントで、可成り楽しんでいた場所になりますので、
   竿をだしました所、モロコの当たりが有り、我慢していると、タナゴが出ました、当たりが、途切れ途切れ
   でしたので諦めて、3番目の場所に移動しました、時間は、4時過ぎて居ましたが、急いで、竿を出しました
   所2~3投目に、当たりが有り、小鮒が出ましたので、脈はあると判断し、腰を据えて、釣をしました所、
   良い釣りに成ました、バラタナゴの8cmが2匹でました、小鮒も数が伸び今年1番の釣りになりました。
   ヤリタナゴも、でました、バラも、数が伸び満足の釣りになりました。
   
      8cmのバラタナゴ
   
      8cmのバラタナゴ、2匹ゲツトしました。
   
       今日のタナゴの、釣果
   
   今日の釣果、小鮒